11月4日、安中市文化センターにおいてハロウィンパーティーを開催しました。幼児の部・小学生の部に、合わせて15名が参加してくださいました。かぼちゃ、魔女、ユニコーン、うさぎ、黒猫、悪魔、海賊など思い思いの恰好で(講師はバタコさん)、英語で歌ったり、体を動かしたり、ゲームをしたりして、楽しい時間を過ごしました。参加してくれた皆さん、ありがとうございました! クリスマス前には各クラスのレッスンで、クリスマスにちなんだ学習がゲームをする予定です。今年の冬休みには英検ジュニア対策講座は行いません。1月に英検5級・4級を受ける予定の生徒は、個別に対策をしますのでご相談ください。
 私事ですが、3歳の息子がスイミングに通い始めて5か月が過ぎました。初めての習い事です。最初は大喜びで通っていたのですが、数か月経つと眠かったり潜るのを怖がったりして行き渋る日が増え、スクールに着いてから泣いて走り回り、力づくで着替えさせて先生に引き渡すこともしばしば。プールに入ってしまえば楽しめるのですが……。これまで私はずっと、行き渋る子や泣く子がいても「大丈夫ですよ~」と言って受け入れる習い事の先生の立場でしたが、いざ子どもを無理やり連れていく保護者の立場になると大変。「こんなに嫌がっているのに、行かせる意味があるのだろうか」「私が疲れるからもう止めさせようか」と悩んでしまう親の気持ちを身をもって知りました。幸い、スイミングの先生は笑って受け止めてくれ、息子も恐怖を克服したのか、単に「スイミング・イヤイヤ期」を過ぎたのか、1~2か月が過ぎるとまた喜んで通うようになりました。
 英語の学習にも、やる気の波があるものです。初めはレッスン日を指折り数え、家で繰り返しCDを聞いていた子が、最近自分から家庭学習をしない、「面倒くさい」「つまんない」の言葉が出てくる、といったことも起こり得ます。そんな時はどうか、すぐに英語を止めさせてしまうのではなく、「やる気が出ないことこともあるよね。でももうちょっと頑張ってみよう」と、気持ちに寄り添い、励ましてあげてください。
 やる気に波があるのは大人も同じです。ですが、Roma was not built in a day.(ローマは一日にしてならず。)と言うように、細くでもいいから長く続けることで、必ず身になっていきます。毎日学習するのが理想ですが、しんどい時はレッスンに来ている時だけでも頑張るスタンスでもいいので、一緒に頑張っていきましょう♪
 全生徒を3グループに分けてポイント数を競うピジョン・コンペンティションを11月16日~12月14日まで開催します☆ 今回はクラスに関係なく、くじ引きでチーム分けしました。優勝チームには景品あり! 高得点を目指して頑張ってください!
土曜日の日程についてです。11月23日は祝日ですが、通常通りレッスンを行います。30日は日程カレンダーには〇がついていますが、8月にLINE等でお伝えした通り、講師の子どもたちの参観日のためお休みします。振替は9月14日に実施済です。また、11月9日休講分の振替は、予備日の3月28日に行います。度々の変更でご迷惑をおかけしますが、ご協力お願いします。